返納確約申請とはなんですか?

返納確約申請とは、小型船舶免許の更新の際、旧免許証をあとで返納することを運輸局に確約することで、返納に先だって更新後の新しい船舶免許証の交付をうける申請方法です。

通常の更新では講習会場で旧免許証をお預かりさせていただき、更新申請の際に旧免許証を返納(運輸局に一度お返しして穴あけ処理・無効化されます)して初めて新しい船舶免許証の交付をうける流れですが、どうしても業務で使用していたりレジャーで船舶免許がないと困ったりする場合は、返納確約申請を活用することにより船舶免許を更新が完了するまで手元において置くことができます。

ご注意点としては、船舶免許の有効期限が伸びるわけではないため、あくまで旧免許証の有効期限内になること、失効再交付の場合はそもそも有効期限が切れていることからこの制度は活用できないことがあげられます。

もしこの申請方法をご利用の場合は、お申込フォームで返納確約申請利用の有無を選択していただける選択肢がございますのでご活用下さい。